Laboratories for Mathematics, Lifesciences, and Informatics


平田 祥人 特任准教授

[[&ref(memberseimei_5.jpg,,17%,平田祥人特任准教授);    >http://www.sat.t.u-tokyo.ac.jp/~yoshito/]]

-東京大学 生産技術研究所 最先端数理モデル連携研究センター 特任准教授 
--〒153-8505 東京都目黒区駒場 4-6-1 Ce-605 号室
--TEL: 03-5452-6697 内線 56697
--FAX: 03-5452-6694

-[[個人ページ (Personal homepage) >http://www.sat.t.u-tokyo.ac.jp/~yoshito/]]

*略歴 [#x4a02694]
-1998年 東京大学 工学部 計数工学科卒
-2000年 東京大学大学院 工学系研究科 計数工学専攻修士課程修了
-2004年 西オーストラリア大学 数学科 博士課程修了 PhD
-2004年 東京大学大学院 情報理工学研究科 数理情報学専攻 学術研究支援員
-2006年 科学技術振興機構ERATO合原複雑数理モデル プロジェクト 研究員
-2008年 東京大学 生産技術研究所 特任助教
-2010年 東京大学 生産技術研究所 特任准教授


*研究テーマ [#bf2bb9ad]
-非線形時系列解析の理論~
リカレンスプロット,サロゲートデータ解析,記号力学的手法,点過程データ解析等.
-非線形時系列解析の応用~
風,脳神経,経済,前立腺がん等.
-定量腫瘍学~
がんの数理モデリング,パラメータ推定,投薬戦略の最適化等.


*主な論文・著書 [#ca10c04e]
-Y. Hirata, N. Bruchovsky, and K. Aihara, ``Development of a mathematical model that predicts the outcome of hormone therapy for prostate cancer,'' Journal of Theoretical Biology 264, 517 (2010).
-Y. Hirata and K. Aihara, ``Identifying hidden common causes from bivariate time series: a method using recurrence plots,'' Physical Review E 81, 016203 (2010).
-Y. Hirata, K. Judd, and D. Kilminster, ``Estimating a generating partition from observed time series: Symbolic shadowing,'' Physical Review E 70, 016215 (2004).