Laboratories for Mathematics, Lifesciences, and Informatics

Top / 数理生命情報学研究室 / 教員紹介 / 堀田正生

堀田正生客員教授
  • 東京大学 生産技術研究所 客員教授
    • 〒153-8505 東京都目黒区駒場 4-6-1

_ 略歴

  • 1976年 北海道大学大学院工学研究科電子工学専攻博士課程修了
  • 1976年 日立製作所中央研究所 研究員
  • 1993年 日立製作所中央研究所 機能デバイス部長
  • 2001年 日立製作所半導体グループアナログ技術本部 本部長
  • 2003年 ルネサステクノロジ アナログ技術統括部 統括部長
  • 2004年 ルネサステクノロジ 主管技師長
  • 2005年 武蔵工業大学工学部電子通信工学科 教授
  • 2009年 東京都市大学知識工学部情報ネットワーク工学科 教授

_ 研究テーマ

  • 高精度AD変換回路、DA変換回路
  • 高精度アナログ集積回路
  • センサネット用データーアクジションシステム
  • アナログ−デジタル混載集積回路設計技術

_ 主な論文・著書

  • M.Hotta, K.Maio, N.Yokozawa, T.Watanabe, S.Ueda, "A 150-mW 8-bit Video-Frequency A/D Converter," IEEE Journal of Solid-State Circuits, Vol.SC-21, No.2, pp.318-323, April 1986.
  • M.Hotta, T.Shimizu, K.Maio, K.Nakazato, S.Ueda, "A 12-mW 6-Bit Video-Frequency A/D Converter," IEEE Journal of Solid-State Circuits, Vol.SC-22, No.6, pp.939-943, Dec. 1987.
  • T.Shimizu, M.Hotta, K.Maio, S.Ueda, "A 10-Bit 20-MHz Two-Step Parallel A/D converter with Internal S/H," IEEE Journal of Solid-State Circuits, Vol.SC-24, No.1, pp.13-20, Feb. 1989.
  • Y.Yoshida, M. Katsueda, M. Morikawa, Y. Matsunaga, T.Fujioka, M.Hotta, Y.Nunogawa, K. Kobayashi, S. Shimizu, M, Nagata, "A 3.6V 4W 0.2cc Si Power-MOS-Amplifier Module for GSM Handset Phone ," ISSCC Digest of Technical Papers, pp.50-51, Feb. 1998.
  • T. Shimizu, Y. Nunogawa, T. Furuya, S. Yamada, Y.Yoshida, M.Hotta "A Small GSM Power Amplifier Module using Si-LDMOS Driver MMIC," ISSCC Digest of Technical Papers, pp.196-197, Feb. 2004.
  • T. Shimizu, Y. Matsunaga, S. Sakurai, Y.Yoshida, M.Hotta "A Single-chip Si-LDMOS Power Amplifier for GSM," ISSCC Digest of Technical Papers, pp.310-311, Feb. 2005.
  • M. Hotta, M. Kawakami, H. Kobayashi, H. San, N. Takai, T. Matsuura, A. Abe, K. Yagi, T. Mori, ” SAR ADC Architecture with Digital Error Correction,” IEEJ Trans. on Electrical and Electronic Engineering, vol.5, no.6, pp.651–659 (Nov. 2010).
  • K. Ono, T. Ohkawa, M. Segami, M. Hotta, ” A Cascaded Folding ADC Based on Fast-settling 3-degree Folders with Enhanced Reset Technique,” IEICE Trans. on Electronics, vol.E93-C, no.3, pp.288–295 (March. 2010).
  • T. Ogawa, H. Kobayashi, Y. Takahashi, N. Takai, M. Hotta, H. San, T. Matsuura, A. Abe, K. Yagi, T. Mori,“SAR ADC Algorithm with Redundancy and Digital Error Correction”,IEICE Trans. Fundamentals, vol.E93-A, no.2, pp.415–423 (Feb. 2010).
  • 堀田正生、他:電子回路ハンドブック(藤井信生・関根慶太郎・高木茂孝・兵庫明 編、朝倉書店、2006).
  • 堀田正生、他:システムLSIのためのアナログ集積回路設計技術(浅田・永田 監訳、共訳、培風館、2003).
  • 堀田正生、他:アナログ回路(正田 監修、共著、オーム社、1998)
  • 堀田正生、他:超LSIのためのアナログ集積回路設計技術(永田 監訳、共訳、培風館、1990).
Last-modified: 2014-01-30 (木) 12:28:26 (2432d)