研究発表リスト

論文

* 印は査読付き論文

書籍

主な招待講演

2010. 3 招待講演「数理ファッションの概念に関する講演」/ 東京コレクション・ウィーク / Billboard Live TOKYO(東京)/ 合原一幸
2010. 4 教育講演「数理モデルに基づくテーラーメード前立腺癌内分泌療法」/ 第 98 回 日本泌尿器科学会総会(盛岡)/ 合原一幸
2010. 4 特別招待講演「複雑系数理モデリングとその応用」/ 第 23 回 回路とシステム軽井沢ワークショップ(軽井沢)/ 合原一幸
2010. 4 招待講演「前立腺癌の数理モデリングとその治療への応用」/ 明治大学 グローバル COE プログラム『現象数理学の形成と発展』,第 10 回現象数理談話会(川崎)/ 合原一幸
2010. 5 Keynote Lecture "Hybrid Systems Control of Prostate Cancer" / The Third International Conference on Dynamics, Vibration and Control (ICDVC-2010) (Hangzhou, China) / K. Aihara
2010. 7 Plenary Talk "Hybrid Dynamics of Intermittent Hormone Therapy for Prostate Cancer" / Dynamics Days Asia Pacific 6 (Sydney, Australia) / K. Aihara
2010. 9 Invited Talk "Hybrid Dynamical Systems Theory and Its Applications in Science and Technology" / Long-term Workshop: Mathematical Sciences and Their Applications (Kamisuwa, Japan) / K. Aihara
2010. 9 招待講演「ハイブリッド力学系理論とその応用」/ 京都大学数理解析研究所 力学系研究集会(京都); 講究録 / 合原一幸
2010.11 招待講演「数理モデリングとその応用」/ 文部科学省『物質・デバイス領域共同研究拠点』複雑系数理とその応用に関するシンポジウム(札幌)/ 合原一幸
2010.12 Keynote Lecture "An Application of Hybrid Dynamical Systems Modelling to Personalized Hormone Therapy of Prostate Cancer" / IEEE International Conference on Bioinformatics & Biomedicine (BIBM2010) (Hong Kong, China) / K. Aihara
2011. 2 招待講演「数理モデル学とそのテーラーメード前立腺癌治療への応用」/ 未踏科学技術協会『生命をはかる』研究会 第 33 回研究会(東京)/ 合原一幸
2011. 2 招待講演「数理モデリングとその応用」/ 生命ダイナミクスと大規模ネットワークシンポジウム(箕面)/ 合原一幸
2011. 2 招待講演「ハイブリッド数理モデリングとその生命システムへの応用」/ IEEE Circuits and Systems Society, Kansai Chapter 技術講演会(ハイブリッドシステムとその応用) (豊中)/ 合原一幸
2011. 2 招待講演「数理モデルに基づくテーラーメード前立腺癌治療」/ 文部科学省 平成 22 年度数学・数理科学と諸科学・産業技術分野の連携ワークショップ 拡がっていく数学『予兆の解明と数学』ワークショップ(東京)/ 合原一幸
2011. 2 パネルディスカッション「兆しを感じる数学は作れるか」/ 文部科学省 平成 22 年度 数学・数理科学と諸科学・産業技術分野の連携ワークショップ 拡がっていく数学『予兆の解明と数学』ワークショップ(東京)/ 西成活裕,菊池博之,小谷元子,合原一幸,植田琢也,水藤 寛(司会:西浦廉政)
2011. 2 招待講演「ハイブリッド力学系理論とその生命・医学システムへの応用」/ 第 3 回 バイオスーパーコンピューティングシンポジウム(神戸)/ 合原一幸
2011. 3 招待講演「複雑系数理モデリングとその応用」/ 日本学術会議,総合工学委員会・機械工学委員会合同計算科学シミュレーションと工学設計分科会 心と脳など新しい領域検討小委員会(東京)/ 合原一幸
2011. 5 招待講演「数理モデルに基づくテーラーメード前立腺癌ホルモン療法」/ 東京大学総括プロジェクト機構「疾患分子工学」研究連携ユニット発足記念講演会(東京)/ 合原一幸
2011. 9 招待講演「複雑系数理モデリングと脳」/ 日本機械学会 2011 年度年次大会,先端技術フォーラム F01100(東京)/ 合原一幸
2011.10 基調講演「最先端数理モデル学の理論と応用」/ 明治大学先端数理科学研究科開設記念シンポジウム開設記念市民講演会(東京)/ 合原一幸
2011.10 基調講演「複雑系数理モデリングとその応用」/ 第 2 回プラントモデリングシンポジウム(東京)/ 合原一幸
2011.10 Plenary Talk "Hybrid Dynamical Systems Modelling and Simulation on Hormone Therapy of Prostate Cancer" / 30th JSST Annual Conference (Tokyo, Japan) / K. Aihara
2011.11 Invited Talk "Chaos and Its Applications" / IUTAM Symposium on 50 years of Chaos: Applied and Theoretical (Kyoto, Japan) / K. Aihara
2011.11 招待講演「制御理論と力学系理論の融合に向けて」/ 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 (SSI2011) 講演論文集,3C3-1, pp.427-428(東京)/ 合原一幸
2011.12 招待講演 「生命の数理 −脳の数理モデル,ガンの数理モデル−」/ 応用数学連携フォーラム 星陵サテライト『第 3 回生命科学者のための使える数学セミナー』(仙台)/ 合原一幸
2012. 3 Invited Talk "Dynamical Systems Modelling of Prostate Cancer and Its Application to Actual Personalized Therapy" / ESF-JSPS Frontier Science Conference Series for Young Researchers Mathematics for Innovation: Large and Complex Systems (Tokyo, Japan) / K. Aihara
2012. 3 招待講演「数理モデリングとそのアート,ファッションへの応用」/ 第 4 回錯覚ワークショップ(東京)/ 合原一幸
2012. 3 Invited Talk "Toward Control, Prediction, and Optimization of Biological and Engineering Complex Networks" / Symposium Control of Network Dynamics (SYND) (Berlin, Germany) / K. Aihara
2012. 3 特別講演「数学で世界を理解する」/ 平成 24 年電気学会全国大会(広島)/ 合原一幸
2012. 4 公開講座「カオスと構造化」/ 第 115 回 東京大学公開講座「想像力」,『混沌と構造化』(東京)/ 合原一幸
2012. 4 招待講演「複雑系数理モデリングとその応用」/ 第 3 回計算科学シミュレーションシンポジウム(東京)/ 合原一幸
2012. 5 特別講演「複雑系数理モデリングと脳の動力学」/ 第 27 回日本生体磁気学会大会(東京)/ 合原一幸
2012. 6 Plenary Talk "Mathematical Modelling of Prostate Cancer and Its Application to Diagnosis, Theory, and Prognosis" / Biocomp2012: Mathematical Modeling and Computational Topics in Bioscience (Vietri sul Mare, Italy) / K. Aihara
2012. 6 Plenary Talk "Mathematical Modelling of Complex Systems and Its Application to Prostate Cancer" / The 5th Shanghai International Symposium on Nonlinear Science and Applications (Shanghai, China) / K. Aihara
2012. 7 Invited Talk "Chaos and Bifurcations in the Hodgkin-Huxley Equations and Squid Giant Axons" / 60 Years of Hodgkin and Huxley (Cambridge, UK) / K. Aihara
2012. 7 特別講演「最先端数理モデリングと脳」,第 14 回日本ヒト脳機能マッピング学会 (札幌) / 合原一幸
2012. 9 招待講演「世界は数学で見えてくる」/ アカデミーヒルズ (東京) / 合原一幸
2012. 9 Keynote Lecture "Toward control, prediction, and optimization of complex networks," International Conference on Towards Mathematical Foundations of Complex Network Theory (Kyoto, Japan) / K. Aihara
2012.10 基調講演「複雑システム解析とその科学技術応用」/ 第 26 期 CAMM フォーラム (東京) / 合原一幸
2012.10 招待講演「FIRST 最先端数理モデルプロジェクトの概要と経済データ解析」/ 日本銀行金融研究所 (東京) / 合原一幸
2012.12 招待講演「複雑系数理モデル学の基礎と応用」/ 2012 年度 首都大学東京 数電機 GP シンポジウム (東京) / 合原一幸
2013.1 招待講演「複雑系数理モデル論から見た生命システムへの新しいアプローチ」/ プロジェクト2012 未踏高齢社会の健康とは? 新たな健康観の構築とその測定法の確立 (東京) / 合原一幸
2013.1 Invited Talk "Brain Inspired System with Chaotic Dynamics" / Workshop on Brain-Inspired Systems (Frankfurt ⇔ Tokyo) / K. Aihara
2013.2 特別講演「FIRST 最先端数理モデルプロジェクトの話題から」/ さきがけ『生命現象の革新モデルと展開』 第 3 期採択者研究報告会 (東京) / 合原一幸
2013.3 Invited Talk "Complex Systems Modelling for Personalised Medicine" / Nonlinear Data Analysis and Modeling: Advances, Applications, Perspectives, Conference on the occasion of Prof. Jürgen Kurths' 60th birthday (Potsdam, Germany) / K. Aihara
2013. 3 招待講演「数学の最先端医療研究への応用」/ 東京大学生産技術研究所と国立国際医療研究センター研究所との「連携・協力の推進に関する協定」締結記念シンポジウム (東京) / 合原一幸
2013. 3 Invited Talk "Complex Systems Modelling for Personalised Medicine" / Special FIAS Colloquium (Frankfurt) / K. Aihara
2013. 3 Invited Talk "Neuron Inspired System with Chaotic Dynamics" / JSPS Core-to-Core Program and Specially Promoted Research Joint Symposium "Micro and Extended-Nano Space Chemistry and Perspective of Next-Generation Analytical Devices" (Tokyo) / K. Aihara
2013. 6 特別講演「複雑系数理モデル学のデータ科学への応用」/ 統計数理研究所 オープンハウス (東京) / 合原一幸
2013. 6 招待講演「複雑系数理モデル学の基礎理論構築とその分野横断的科学技術応用」/ 文科省・数学イノベーション委員会 (東京) / 合原一幸
2013. 9 招待講演「複雑系数理モデル学の基礎理論構築とその分野横断的科学技術応用」/ 平成 25 年度 社会的期待・邂逅に関するワークショップ (東京) / 合原一幸
2013. 9 Invited Talk "Mathematical Modeling and its Application to Personalized Medicine for Prostate Cancer" / The 2nd International Conference on Translational Biomedical Informatics (ICTBI2013) (Taicang, China) / K. Aihara
2013. 9 Invited Talk "Computational Personalized Therapy of Prostate Cancer" / Cold Spring Harbor Asia Conferences (CSHAsia) Frontiers in Bioinformatics and Computational Biology (Suzhou, China) / K. Aihara
2013.11 Invited Talk "Mathematical Approach to Personalized Medicine" / Forum "Math-for-Industry" 2013 (Fukuoka) / K. Aihara
2013.12 基調講演「複雑系数理モデル学の基礎理論と応用」/ 第 3 回 Mathematics for Industry シンポジウム 「モデリングと制御」 (東京) / 合原一幸
2014. 2 Invited Talk "Brain-Like Computing with Chaotic Dynamics" / Workshop on Brain-Like Computing, KTH (Stockholm, Sweden) / K. Aihara
2014. 3 招待講演「最先端数理モデリングの理論と応用」/ 第 1 回制御部門マルチシンポジウム (東京) / 合原一幸
2014. 3 Invited Talk "Applications of Dynamical Systems Theory to Personalized Medicine" / RIMS Workshop on New Directions in Applied Dynamical Systems (Kyoto) / K. Aihara
2014. 3 招待講演「複雑系数理モデル学とその脳型情報処理への応用」/ 第 4 回「分子アーキテクトニクス」研究会 (東京) / 合原一幸
2014. 3 招待講演「動的ネットワークバイオマーカーを用いた未病状態の検出」/ 応用数学連携フォーラム 星陵サテライト「第 10 回生命科学者のための使える数学セミナー」 (仙台) / 合原一幸

主なアウトリーチ活動

2010. 9 テレビ出演「数学モデルが拓く新世界」/ NHK 教育『視点・論点』/ 合原一幸
2010.10 講義「数学で世界を理解する」/ 市川学園土曜講座 / 合原一幸
2010.10 講演「最先端数理モデルプロジェクトの話題から」/ 情報・システム研究機構シンポジウム 情報とシステム 2010 / 合原一幸
2010.11 講義「数理工学 ~現象に学び社会に活かす数学~」/ 電力館 第 905 回 科学ゼミナール / 合原一幸
2010.11 被紹介記事 科学「科学と広報」のページ / http://www.iwanami.co.jp/kagaku/kouhou.html / 岩波書店
2010.11 講義「数学で世界を理解する」/ 桐光学園 大学訪問授業 / 合原一幸
2010.12 被紹介記事「数式で未来を予測する」/ 週刊現代 『日本の天才たち、すごい頭脳』講談社 / 合原一幸
2011. 1 ラジオ出演「数学は生活の役に立つ」/ NHK ラジオ第 1 放送 『私も一言!夕方ニュース』/ 合原一幸
2011. 2 FIRST サイエンスフォーラム / 東京
2011. 4 ラジオ出演「スポットライト ゲスト合原一幸さん(数理学者)」/ TBS ラジオ『久米宏 ラジオなんですけど』/ 合原一幸
2011. 5 テレビ出演「放物線が描く科学技術の未来」/ NHK 教育テレビ『視点・論点』/ 合原一幸
2011. 6 研究室公開「最先端数理モデルが拓く世界」/ 東京大学・生研公開 / 最先端数理モデル連携研究センター
2011. 8 講演「創造する脳~数学アートファッション」/ ESMOD 第 2 回ファッションサイエンスセミナー『脳とクリエイション』/ 合原一幸
2011. 9 講演「社会に役立つ数学」/ サイエンスカフェ・ガリレオ・ガリレイ ScienceCafe Communication / 合原一幸
2011.11 鼎談「カオスの生成力 2」/ 慶應義塾大学 SFC 授業『複雑系の数理』/ 合原一幸 × 木本圭子 × 井庭崇
2011.11 研究室紹介「最先端数理モデルが拓く未来」/ 東京大学 2011 第 62 回 駒場祭 / 合原研究室,最先端数理モデル連携研究センター
2012. 3 テレビ出演「TOKYO FASHION EXPRESS」/ NHK BS1 / 松居エリ,合原一幸
2012. 6 研究室公開「問題解決のための最先端数理モデル学」/ 東京大学・生研公開 / 最先端数理モデル連携研究センター
2012. 8 記念講演「社会に役立つ数学 ~最先端数理モデルプロジェクトの成果から~」/ 第 94 回 全国算数・数学教育研究(福岡)大会『学びの質を高める算数・数学教育』/ 合原一幸
2012. 9 体験ワークショップ「LED が生き物みたいに光る!? ~親子のためのやさしい『複雑系科学』~」/ メビウスの卵展 20 周年記念シンポジウム / 日本科学未来館 / 川上博,木本圭子
2012.10 作品出展・実演 Optically Coupled Oscillators (OCOs) - LED Fireflies / The 20th Anniversary ACM Multiedia 2012 / 東大寺総合文化センター / M. Sekikawa, A. Tsuji, K. Kimoto, I. Aihara, D. Ito, T. Ueta, K. Aihara, H. Kawakami
2012.11 ブース出展 FIRST サイエンスフォーラム 3 / 東京国際交流館 / 市瀬夏洋,木本圭子,最先端数理モデル連携研究センター
2013. 1 ラジオ出演「数学の才能とは」/ NHK ラジオ第 1 放送『私も一言!夕方ニュース』/ 合原一幸
2013. 3 ブース出展 FIRST サイエンスフォーラム 3 / 京都パルスプラザ / 市瀬夏洋,木本圭子,最先端数理モデル連携研究センター
2013. 5 研究室公開「最先端数理モデル学で実社会の複雑系に挑む」/ 東京大学・生研公開 / 最先端数理モデル連携研究センター
2013. 8 講演「数学で見る社会 : 少数派を救う意外な方法」 / SSH 生徒研究発表会 / 藤江遼
2013.11 サイエンスアゴラ 2013 ワークショップ / 日本科学未来館 / 田中剛平
2014. 1 アート部門映像出展「Imaginary・Numbers」,シンポジウムパネラー / 文化庁メディア芸術祭愛知展「CODE -私の宇宙(そら)/僕の言葉」/ 木本圭子
2014. 1 ブース出展 FIRST 研究成果ビジネスマッチングシンポジウム in 仙台 / 宮城野区文化センター / 牧野貴樹,香取勇一,最先端数理モデル連携研究センター
2014. 2 ブース出展 FIRST 研究成果ビジネスマッチングシンポジウム in 京都 / きらっ都プラザ 京都産業会館 / 岩山幸治,森野佳生,最先端数理モデル連携研究センター
2014. 2 メディアラボ第 13 期展示「1たす1が2じゃない世界 ― 数理モデルのすすめ」/ 日本科学未来館 / 合原最先端数理モデルプロジェクト
2014. 2 ラジオ出演「カエルの合唱には法則があった」/ NHK ラジオ第 1 放送『私も一言!夕方ニュース』/ 合原一幸
2014. 2 スペシャルインタビュー「研究者を取り巻く環境は厳しくても夢を持ち続けてほしい」/ マイナビ 2015 / 合原一幸
2014. 2 ブース出展 FIRST EXPO 2014 / ベルサール新宿グランド / 澤井賢一, 竹内知哉, 島田裕, 井上正樹, 最先端数理モデル連携研究センター
2014. 2 FIRST プログラム研究成果発表2「数学・物理で社会を支える!夢をかなえる!」/ FIRST EXPO 2014 / 合原一幸
2014. 3 特別セッション2「オールナイトニッポン GOLD 課外授業」/ FIRST EXPO 2014 / 合原一幸